アンティーク雑貨/soracoya(空小屋)は"本物の品"にこだわりフランス、イギリスなど現地で買い付けたアンティーク雑貨を販売しています

ローゼンタール Maria Weiss スープカップ&ソーサー

12TWab15

4,500円(税込4,860円)

定価 6,200円(税込6,696円)

購入数
クイック購入

ドイツの老舗磁器メーカー ローゼンタールのMaria Weiss スープカップ&ソーサーです。
白磁のリムに小花のレリーフがあしらわれた伝統的なヨーロピアンデザインです。
このシリーズはクラシックでありながら、モダンで自由なお料理も美しく共演できる洗練された器です。
全部で6セットございます。使用による小傷も少なく、6セットとも同程度の良い状態です。
ご希望のセット数からご偶数セットで購入いただけますが、選定はお任せいただきます。
表記の価格は1セットです。

■サイズ/カップ径124mm 最大巾170mm ソーサー径 180mm
■ブランド/Rosenthal (ドイツ)


ローゼンタール豆知識

❤︎ Rosenthal
1879年、フィリップ・ローゼンタールがトイツ・バイエルン地方にあるエアカースロイトの小さな 城に絵付け工房を創設したのがローゼンタールの始まりです。 1891年その拠点をドイツ磁器生産の中心地ゼルプに移し、伝統のマイスターの技と近代的な生産設備により瞬く間にヨーロッパを代表する磁器メーカーへと成長を遂げました。
Maria weissはフィリップ・ローゼンタール1世が、愛する妻マリアに捧げるために制作し、現在に至るクラシックラインの代表的なシェイプです。アンティークの銀器に着想を得たリムに刻まれた花模様のレリーフが古典的な魅力を今に伝えています。